「好きなことで食べる」とは?


音楽ライフコーチングの高野(コウノ)です。



「好きなことを仕事にして食べていけるほど、世の中は甘くない」と言われます。


そう結論づける前に、考えてみて欲しいことがあります。


それは、あなたにとっての「好きなこと」と「食べる」の定義です。



「好きなこと」と言っても、その範囲は人によって異なります。


例えば、「音楽が好き」なAさん、「クラシックが好き」なBさん、「オーケストラが好き」なCさんがいたとします。


Cさんは、オーケストラに入れなければ、好きなことを仕事にできません。


Bさんは、オーケストラに入れなくても、クラシックを演奏できる仕事は他にもあるので、好きなことを仕事にできる可能性が残っています。


Aさんは、クラシックを演奏する仕事を得られなかったとしても、他のジャンルの仕事をして、好きなことを仕事にできる可能性が残っています。


条件が具体的で限定的であればあるほど、その「好き」を仕事にするのは難しくなります。


CさんよりもBさんのほうが、BさんよりもAさんのほうが、好きな仕事で食べていける可能性は広がります。



また、「食べる」と言っても、食べていくのに必要な額は人それぞれ異なります。


ある人は、月収20万あれば、食べていけるかもしれません。


別の人は、月収30万なければ、食べていけないかもしれません。


食べていくのに必要なお金は、住環境や家族構成によりますし、職業以外のゴールにもよります。


無駄な出費を極力減らして、生活費を低く抑えられる人ほど、食べていきやすくはなりますが、


自分を磨くのに必要なお金や、趣味や健康や交際に必要なお金など、自分にとっての人生のバランスによって必要額は変わります。



つまり、「好きなことを仕事にして食べていけるかどうか?」は、その「好きなこと」や「食べる」をどう定義するかによるのです。


まず、自分自身が「何をどこまでやりたいのか?」「何がどこまで必要なのか?」を明確にすることが大切なのです。



▼より詳しいお話はメルマガで▼

音楽ライフコーチング 幸せな音楽ライフを整えるマインドの作り方!

音楽家、アーティストがコーチングを活用して、豊かな音楽ライフを実現する方法 メンタルマネジメント、ビジネス思考、音楽指導、人間関係、コミュニケーションなど、様々な課題をクリアして、あなたらしい幸せな音楽人生を送るヒントをお伝えしています。

高野直人(コウノナオト)

音楽家のためのコーチングスクール代表、プロフェッショナルコーチ

主に音楽家、アーティスト向けにメンタルトレーニング、ライフコーチングを提供。

ストレスなく行動して結果を出す、マインドを作るサポートをしている。

音楽家がコーチングを学べるスクール、講座等を開催。

0コメント

  • 1000 / 1000