コーチングとは何か?


音楽ライフコーチングの高野(コウノ)です。



「コーチ」とは、もともとは馬車を意味します。

馬車が「人を目的地へ運ぶ」という意味から、「クライアントのゴール達成のサポート」をするのがコーチングと言われます。


ゴールとは、夢や目標などの「クライアントにとって望ましい状態」のことです。


コーチングというと、スポーツの世界など特殊な人たちだけが、コーチをつけるように思う人がいますが、


仕事の発展にビジネスコーチをつけたり、人生を変えるのにライフコーチをつけたりと、今では多くの人がコーチングを利用しています。

音楽ライフコーチングで提供しているのは、音楽家やアーティストに対する、メンタルコーチングやライフコーチング、ビジネスコーチングです。



スポーツ界でコーチングと言うと、知識面や技能面の向上を促すような「ティーチング」的な要素が大きいですが、


本来のコーチングとは、知識や技術のサポートではなく、「マインド(脳と心)のサポート」が主になります。


ゴール(夢や目標)を達成するには、途中で何があっても諦めずに、行動し続けるエネルギーが必要です。


また、視野を広げたり盲点を外したりして、ゴールに近づくためのチャンスやリソースに気づく必要があります。



マインドの専門家であるプロのコーチをつければ、マインド(脳と心)を上手に使って行動力や創造力を引き出し、これまで以上の成果を出すことが可能になります。


どんなに優れた人から素晴らしい知識や問題解決策を教わっても、本人にやる気が起きなければ、それらの知識や解決策が生かされることはありません。


大事なのは知識や解決策だけでなく、「知識や解決策を生かすマインド」なのです。


コーチングでは、「クライアントが自ら答えを導き出すサポート」 をします。


他人から言われるのではなく、自分で決めるからこそ意欲が湧きます。

クライアントが「人生を自発的に切り開くサポート」をするのがコーチングです。


誰に対しても同じ方法で画一的に人を向上させるのではなく、個人の本当の望みを明確にし、「その人らしくゴールを達成できるサポート」をするのがコーチングなのです。



▼より詳しいお話はメルマガで▼

音楽ライフコーチング 豊かな音楽ライフの整え方!

音楽家、アーティストがコーチングを活用して、豊かな音楽ライフを実現する方法 メンタルマネジメント、ビジネス思考、音楽指導、人間関係、コミュニケーションなど、様々な課題をクリアして、あなたらしい幸せな音楽人生を送るヒントをお伝えしています。

高野直人(コウノナオト)

音楽家のためのコーチングスクール代表、プロフェッショナルコーチ

主に音楽家、アーティスト向けにメンタルトレーニング、ライフコーチングを提供。

ストレスなく行動して結果を出す、マインドを作るサポートをしている。

音楽家がコーチングを学べるスクール、講座等を開催。

0コメント

  • 1000 / 1000