意志力の使い方についてのツイートまとめ


■意志力とは、「自分をコントロールして物事を成し遂げる力」のことを言います。この意志力には、「ある場面で消耗すると、別の場面にしわ寄せがくる」という特徴があります。つまり、意志力は無尽蔵に使えるものではなく、サラリーマンの毎月のおこづかいのように使える量に限界があるのです。


■意志の力には上限があります。工夫次第で回復することはできますが、基本的には「何かに使えば、他に使える分は減る」のです。どんなに音楽が好きであったとしても、音楽以外ことで大きなストレスや負担を感じるようなことがあると、音楽に注げる意志力は弱まります。


■行動が続く人は、自然と行動できるような仕組みを上手につくっています。毎回、意志力を働かせて何かに取り組もうとしても、トラブルがあって意志力を大きく消耗すれば、取り組めなくなります。 意志力をそれほど使わなくても、すぐに取りかかれるような環境づくりは大切です。


■嫌な人と一緒に居続けたり、常にイライラさせられるような場所に居続けると、その間、待機電力のように意志力を消耗し続けます。意志力は有限ですので、何かで消耗すれば、その分だけ他のことに使えなくなります。意志力を無駄づかいしないような工夫、環境整備は重要です。 


■感情を抑えると意志力を消耗します。笑いたいのに笑わない、泣きたいのに泣かない、怒りたいのに怒らない、やりたいのにやらないなど、感情を抑えてばかりだと有限な意志力を消耗し、本当に使いたいことに意志力を使えなくなります。


■ロンドン大学精神医学科の研究によれば、「メールや電話によって気が散っている人のIQは、徹夜明けの時の数値とほぼ等しい」とされています。中断されたり、感情を乱されたりすることは、意志力を消費するだけでなく、パフォーマンスも下げてしまうのです。


■人はそれぞれの都合、それぞれのタイミングで色んな頼みごとをしてきます。「どうしようか?」と考えるだけでも意志力を消耗します。無防備でいれば意志力はどんどん奪われていきます。意志力が有限であることを前提に、何も受け付けない時間をつくり、自分にとって大事な作業を先に終わらせておくなどの工夫も必要です。


ご参考:『意志力は常に奪われている』

https://musiciancoaching.amebaownd.com/posts/4256940?categoryIds=1205806


ご参考:『意志力を奪われないために』

https://musiciancoaching.amebaownd.com/posts/4256962?categoryIds=1205806


▼より詳しいお話はメルマガで▼

音楽ライフコーチング 豊かな音楽ライフの整え方!

音楽家、アーティストがコーチングを活用して、豊かな音楽ライフを実現する方法 メンタルマネジメント、ビジネス思考、音楽指導、人間関係、コミュニケーションなど、様々な課題をクリアして、あなたらしい幸せな音楽人生を送るヒントをお伝えしています。

高野直人(コウノナオト)

音楽家のためのコーチングスクール代表、プロフェッショナルコーチ

主に音楽家、アーティスト向けにメンタルトレーニング、ライフコーチングを提供。

ストレスなく行動して結果を出す、マインドを作るサポートをしている。

音楽家がコーチングを学べるスクール、講座等を開催。

0コメント

  • 1000 / 1000