仕事が続かないHSP音楽家


音楽ライフコーチングの高野(コウノ)です。



HSPは、敏感なために傷つきやすく、心優しいためにストレスを抱えやすく、


中には、それらの負担やストレスに耐えきれず、仕事が長続きせずに転々としてしまう人がいます。


そして、そういう人は、そんな自分を責め、「私は社会的不適合者だ」と感じてしまいがちです。



ですが、適合しないは必ずしもその人が悪いわけではなく、


その人と仕事との相性、その人と職場(環境)との相性が悪いだけかもしれません。


ですから、より自分が活躍しやすい仕事や、環境について模索してみると良いと思います。



例えば、HSPの気質から見て、以下のような仕事や職場は、あまりオススメできません。


・競争の激しい仕事

・急な対応を迫られる仕事

・高いノルマを課される仕事

・大人数で取り組む仕事

・忙しくて騒がしい職場

・対立や喧嘩が多い職場

・監視の厳しい職場etc.


HSPに向いているのは、人との関わりが多過ぎず、マイペースで淡々と取り組めるような仕事です。


もちろん、これはあくまで傾向性の話であり、全てのHSPに当てはまるわけではありませんが、


これらを参考にしながら、


「自分はいつも何を負担に感じ、何を問題なく取り組めるのか」とよく把握した上で、


なるべく相性の良い仕事、相性の良い職場を選んでいくと良いと思います。 



▼より詳しくはメルマガで▼

音楽ライフコーチング 豊かな音楽ライフの整え方!

音楽家、アーティストがコーチングを活用して、豊かな音楽ライフを実現する方法 メンタルマネジメント、ビジネス思考、音楽指導、人間関係、コミュニケーションなど、様々な課題をクリアして、あなたらしい幸せな音楽人生を送るヒントをお伝えしています。

高野直人(コウノナオト)

音楽家のためのコーチングスクール代表、プロフェッショナルコーチ

主に音楽家、アーティスト向けにメンタルトレーニング、ライフコーチングを提供。

ストレスなく行動して結果を出す、マインドを作るサポートをしている。

音楽家がコーチングを学べるスクール、講座等を開催。

0コメント

  • 1000 / 1000