意志力を奪われないために


音楽ライフコーチングの高野(コウノ)です。



前回の記事では、「私たちは常に意志力を奪われている」というお話をしました。


ご参考:『意志力は常に奪われている』


意志力を奪うもので代表的なものは、


・メール

・電話

・人


などです。


最近だとSNSなんかもそうでしょうか?



私たちは、


・メールの通知が来るたびに、

・電話がかかってくるたびに、

・自宅で家族に話しかけられるたびに、

・職場で人に話しかけられるたびに、


今していることが中断され、集中力が途切れています。



ロンドン大学精神医学科の研究によれば、


「メールや電話によって気が散っている人のIQは、徹夜明けの時の数値とほぼ等しい」


とされています。


中断されたり、感情を乱されたりすることは、意志力を消費するだけでなく、パフォーマンスも下げてしまうのです。



ですから、意志力を奪われないための工夫が必要です。


例えば、


この時間だけは、「スマホの電源をオフ」にするとか、


この時間だけは、「場所を移動して集中する」とか、


この時間だけは、「声をかけないでと周りにお願いする」など。


大事なことを進めるために、何も受け付けない時間や空間を確保するのはオススメです。


もちろん、人それぞれの環境がありますので、できることもあれば、できないこともあると思いますが、何らかの工夫はできると思います。



毎月使える額が決まっているおこづかいを、いきなり他人から奪われて平気な人はあまりいないでしょう。


毎日使える量が決まっている意志の力も、他人に奪われっぱなしにせず、自分できちんと管理していけると良いでしょう。


あなたの貴重な生命時間を、あなたにとって最も大切なことに費やして下さい。 



▼より詳しくはメルマガで▼

アーティストライフコーチング

音楽家やアーティスト、繊細で敏感なHSPの方々が創造的な人生を送るサポートをしています。 自分の価値観を大切にし、芸術作品のように人生をデザインし、創造して、 仕事や趣味や人間関係や社会貢献など、自分らしく充実した人生を送るためのお手伝いをしています。 メンタルマネジメント、ビジネス、教育や指導、コミュニケーションなどの講座をしております。

高野直人(コウノナオト)

音楽家のためのコーチングスクール代表、プロフェッショナルコーチ

主に音楽家、アーティスト向けにメンタルトレーニング、ライフコーチングを提供。

ストレスなく行動して結果を出す、マインドを作るサポートをしている。

音楽家がコーチングを学べるスクール、講座等を開催。

0コメント

  • 1000 / 1000